群馬県の不動産鑑定は たなか不動産鑑定士事務所 へ | 不動産相続・経営者向け所有不動産・賃貸経営のコンサルタント

受付時間 10:00 - 18:00(土日祝日除く)
TEL 0270-24-0699

どうして、不動産の鑑定評価書が必要なのでしょうか?

売買や相続に当たっても、通常であれば、不動産の鑑定評価は不要です。

鑑定評価は「不動産の時価を求めるもの」です。鑑定評価が必要な場面は、「不動産の時価が別の評価等とかけ離れている場合」や、「利害関係が対立していて時価が人によって異なる味方が生じる場合」などです。

鑑定評価書は不動産に関しての自分の正当性を主張する手段であり、問題を解決する1つの鍵となり得ます。

あなたの解決したい悩みは何ですか?
相談を通じて、どのような状態になりたいですか?また、何を実現したいですか?

解決できるよう、一緒に整理していきましょう。
選ばれる理由